スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年センター試験英語第1問B「アクセント」問1

次の問において、与えられた語と第1アクセントの位置が同じ語を、
それぞれ下の①~④のうちから1つ選べ。

問1 damage
   ①convince ②effort ③prefer ④throughout



【解説】
damage はほぼ日本語にもなっていますが、その感覚で判断すると間違えてしまいます。アクセントは第1音節(damage)にあります。「日本語化した英語に注意!」の典型的なパターンですね。

①「納得させる」。アクセントは第2音節(convince)にあります。
②「努力」。アクセントは第1音節(effort)にあります。
③「~を好む」。アクセントは第2音節(prefer)にあります。
④「~のすみからすみまで」。アクセントは第2音節(throughout)にあります。

ということで正解は②になりますが、よくよく見てみると
①動詞、②名詞、③動詞、④前置詞・副詞 です。

ところでアクセント問題のテクニックに「名前動後」というものがあります。「同じつづりで名詞にも動詞にもなる動詞のアクセントは、名詞のアクセントは前にあって、動詞のアクセントは後ろにあることが多い」というものですが、そこから発展(?)して「名詞のアクセントは前にあるのが多くて、動詞のアクセントは後ろにあるのが多い」ともいえるのです。

そう考えると damage と effort は共に名詞で、第1音節にアクセントがありますね。そういうところから正解を導き出すこともできちゃうのではないかな、とも思ったりします。


【正解】②

テーマ : 英語
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

プロフィール

えちのぽぽんた

Author:えちのぽぽんた

英語関連リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
RSSフィード
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。