スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落ちこぼれのスパイラル(Oスパイラル)

今成績が上がらないと困っている人は
昔々のことを思い出してみよう。

例えば小学1年生のころの勉強ってどうだった?
今、「数学」という言葉を聴くだけで「うわぁー」ってなる人も
そのころの算数なんて余裕だったでしょう。

今、君たちに「勉強好き?」って聞くと
たいてい「嫌い」って答えが返ってくるだろう。
ではそのころの君たちならどう答えているだろうか?

無邪気に「好き」と答えるかもしれないし、
もしかすると「勉強」という概念がないために
それが好きか嫌いかといわれても戸惑うかもしれない。

ではなぜ勉強が嫌いと即答するようになったのか?
それは勉強が分からなくなったからじゃないかな?

実は勉強が分からないというのは2つのケースがある。
1つは「自分の能力が足りない」というケース。
もう一つは「自分が分かろうとしていない」ケースだ。

君はそのどちらに当てはまっているだろうか?
もし「能力が足りない」のなら安心していい。
それは問題のレベルが現状に対して高すぎるんだ。

もう少し易しい問題から挑戦するか、
そのまま努力を続けていればだんだん解けるようになり
そして勉強が嫌いではなくなってくるはずだ。

もし君が「分かろうとしていない」のならそれは問題だ。
その解決策を考える前に、なぜ「分かろうとしていない」のか
それを分析してみよう。

「分かろうとしていない」のはやる前からあきらめていることだ。
なぜやる前からあきらめるのかというと、
それは「やったけどダメだった」という経験からくる。

そしてそこからこのようなスパイラルにはまっていくんだ。
「分からない」→「出来ない」→「面白くない」→「勉強嫌い」→「分かろうとしない」→「分からない」・・・

どうだろう? 「分かろうとしていない」と答えた多くの人は
このようなスパイラルに自分がはまっているような気がしないだろうか?

実はこれこそが「落ちこぼれのスパイラル」なのだ。
これはかなり恐ろしいもので、
いったんはまるとなかなか脱出するのが困難だ。

しかし、困難とはいえ脱出する方法はある。
それをあれこれ考えてみたいと思う。
それにあたりこの「落ちこぼれのスパイラル」のことを
「落ちこぼれ」の頭文字をとって「Oスパイラル」と便宜上呼ぶことにする。

テーマ : 勉強と子供
ジャンル : 学校・教育

コメント

Secret

プロフィール

えちのぽぽんた

Author:えちのぽぽんた

英語関連リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
RSSフィード
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。