スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スランプこそチャンス

運動不足の少しでも足しにしようと
最近腕立て伏せをやり始めています。

おそろしいことに真面目にやると
5回するのにギリギリでした。

それを続けていくうちに5回やり終わったとき
まだ余力を感じることがあります。
そのときこそ10回に挑戦するチャンスです。

当然そのときの10回はギリギリです。
で、その10回を続けていくうちに
余力を感じるときがあり、それが15回のチャンスです。

そして今、15回をやっているところなのですが、
その15回が日々楽になっていくのではなく

あるときは苦しく、その次の日は普通で、
また次の日は本当に苦しかったりと
波があることに気づきます。
いわゆるスランプです。

調子のよいとき悪いときがあるのは
まさに勉強も同じだなぁと感じさせられます。

さらに気づいたことは同じ15回するのでも
普通にするより、苦しい思いをしてやったほうが
身になっているような気がすることです。

そしておそらくこれもまた勉強も同じことで
なかなか覚えられない単語があったとして
それを一生懸命覚えたとします。

簡単に覚えられたように感じた英単語より
そのように苦労してて覚えた英単語の方が
実はしっかりと頭に残っているものなのです。

テーマ : 効果的な学習法など
ジャンル : 学校・教育

コメント

Secret

プロフィール

えちのぽぽんた

Author:えちのぽぽんた

英語関連リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
RSSフィード
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。