スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

問題文の内容を理解できない

テストで点数を取るには
スピードと正解率の両方が必要になります。

そのうちスピードに関しては今まで何度も
書いてきましたが、今回はその続きです。

と言いますか、
今回の話はスピードもそうですが、
正解率にもかかわってくる内容です。

テストで時間が足りなくなってしまう子は
問題の取り掛かりが遅いことが多いです。

そして問題の取り掛かりが遅い原因は
問題の意味が理解できないことがあるようです。

それは数学の文章問題によくあります。
問題文を読んでいる最中に
「わからない」とあきらめるのです。

そこで私が問題文を読んで聞かせると
「あぁ~」とやり始めるのです。

つまり耳から入ってくる情報に関しては
理解することができるのですが、
目から入ってくる情報に対しての
感度が鈍いと言うことなのです。

さてその解決方法ですが
単に文字に慣れていないと言うことですので
本を読むということになるでしょう。
あるいは新聞の社説でもよいでしょう。

風呂に浸かっている数十分間のあいだ
本を読むと言うことをするだけで
解答スピードが変わってくるかもしれませんよ。

テーマ : 効果的な学習法など
ジャンル : 学校・教育

コメント

Secret

プロフィール

えちのぽぽんた

Author:えちのぽぽんた

英語関連リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
RSSフィード
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。