スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勉強における慣性の法則

慣性の法則というのがあります。
勉強においてもこれは当てはまります。

常に一定の力で勉強をし続けていると
成果は加速度的に出てきます。

ここで注意しなくてはいけないのは
一定の力でするといっても、
それは同じ量とか同じ時間ではないということです。

一定の力とは一定の負荷のことであり、
時間がたつにつれ能力が上がりますので
一定の負荷でできる量や時間が増えてくるのです。

それが一定の力で勉強をし続けていると
成果が加速度的に出てくるということの本質なのです。

慣性の法則には静止しているものは
力を与えない限り静止し続ける、というものもあります。

これもまた勉強に当てはまります。
何もしなければなにも変わりません。
まず動きましょう。そしてその努力を続けましょう。

テーマ : 効果的な学習法など
ジャンル : 学校・教育

コメント

Secret

プロフィール

えちのぽぽんた

Author:えちのぽぽんた

英語関連リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
RSSフィード
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。