スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目的と手段

先日行われた党首討論において
「政権交代は手段であって、目的ではない」
「確かに政権交代は目的ではない、スタートラインだ」
というやり取りがありました。

勉強においての
目的と手段については以前に書いたことがありましたが、
もう一度考えてみたいと思います。

勉強に対してのやる気をあげるために
「大目標」「中目標」「小目標」を決めましょう、と
以前言いました。

「大目標」とは志望校名、ならびにその偏差値。
「中目標」とは模擬試験や定期テストの成績。
「小目標」とは日々行う勉強内容。
になります。

たとえば、「大目標」東京大学合格を「目的」とするなら
「中目標」定期テスト平均90点は「手段」になります。

「中目標」定期テスト平均90点を「目的」とするなら
「小目標」毎日6時間勉強する、は「手段」になります。

さらに言えば
「大目標」東京大学合格は、
官僚になるという「目的」のための「手段」にもなりますし

官僚になるのは
日本を良くするという「目的」のための「手段」になります。

つまり「目的」と「手段」は
階段の自分がいる段とその上の段のように
相対的に変わるものなのでしょう。

ただ、受験生においてはあまり深く考えすぎると
袋小路にはまってしまう恐れがありますので
まずは、大・中・小の目標をたてて取り組むのが良いと思います。

テーマ : 効果的な学習法など
ジャンル : 学校・教育

コメント

Secret

プロフィール

えちのぽぽんた

Author:えちのぽぽんた

英語関連リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
RSSフィード
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。