スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弱点克服方法

勉強には「弱点を探す勉強」と
「弱点を克服する勉強」の2種類がある
という話は何度かここに書きました。

弱点を探す勉強は『朝』
弱点を克服する勉強は『夜』にするのが
効率が良いことも以前書いたことがあります。

今回はその期間についてです。
弱点を克服するのに要する時間を
どのくらいで考えていますか?

テスト前など切羽詰ると「1日」でしようとする人がいますが、
当然それではその場しのぎで、本当の実力にはなりません。

では「3日」でしょうか? 「1週間」でしょうか?

私が考えるには
そのような時間を設定する必要はないと思います。
実際、すぐ覚えられるものもあれば
そうでないものもありますからね。

ですので、『夜』に「弱点を克服するための勉強」をする、
と言いましたが、そんなに気張る必要はありません。
むしろ軽い気持ちで『朝』に間違った問題を見直して
「なるほどねー」程度でよいのです。

その程度だと次の日の朝に
再度、問題を解きなおしたとき
また間違うかもしれません。

でもいいのです。
その日の夜、また見直せばよいのです。
で、次の日の朝にまた間違えて
その日の夜にまた見直しをする。

するとある日の朝、
さすがに覚えられていて正解できるようになる時がきます。
そのときが「弱点を克服することができたとき」なのです。

定期テストはもちろん、入試に関しても期限はありますから
必ずしものんびりはできませんが
弱点に関してはあわてずゆっくり克服した方が確実に頭に残りますし、
結果的にその方が時間短縮になるかもしれません。

テーマ : 効果的な学習法など
ジャンル : 学校・教育

コメント

Secret

プロフィール

えちのぽぽんた

Author:えちのぽぽんた

英語関連リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
RSSフィード
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。