スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノートの色使い

定期テストが終わると
ノートを学校に提出するのだが、
そのノートを見せてもらうとある傾向が分かります。

まずとてつもなく汚いノート。
この子のテストの点数は悪いです。
テストぎりぎりまでノートを作っていなくて
急いで仕上げたため汚くなったのです。
当然テスト勉強なんてしっかりできていません。

次にカラフルでとても美しいノート。
この子のテストの点数もあまり芳しくありません。
きれいなノートを作ることに一生懸命で
その内容を頭に入れることまで至っていないのです。

テストの点数が良い子のノートの特徴は、
まず字は丁寧です。そしてシンプルです。
使っている色は鉛筆の黒と赤ペンくらいなものです。

ノートが汚いのは論外として
こんなにノートを丁寧に仕上げているのに
テストで点が取れないと嘆いている人は
自分のノートの色使いを確かめてみましょう。

4色以上使っていたら、
それを最大3色(黒・赤・青)でおさめてみましょう。
もしかすると何色を使うか迷っている時間が
勉強時間の中で多くを占めていたりしませんか?

テーマ : 効果的な学習法など
ジャンル : 学校・教育

コメント

Secret

プロフィール

えちのぽぽんた

Author:えちのぽぽんた

英語関連リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
RSSフィード
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。