スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自信がない

勉強に対してやる気がない子供には
「目標がない」ことと
「自信がない」ことが多いです。

そこで勉強に対して「やる気が出ないなぁ」と思うとき
子供自身がとることができる方法は
「目標を持つ」ことになります。

子供の立場での「自信を持つ」ことは
子ども自身でどうにかできるものではありません。
せいぜい「私はできる。私はできる」と寝る前に言い、
自己暗示をかけることくらいでしょう。

それに対して指導する立場の人間ができる方法は
「目標を持たせる」ことともう一つ
「自信を持たせる」の両方があります。

ところで
「自信がない」子供は何に自信がないのでしょう?

これは2つあります。
「勉強方法に自信がない」
「能力に自信がない」

「勉強方法に自信がない」は
塾として言わせてはいけない言葉です。
「塾に行っていても意味がない」と
言われているのと同じだからです。

今の勉強をしっかり続けていけば
必ず目標を達成できるということを
再度伝えなおす必要があるでしょう。

また、次の「能力に自信がない」にもつながりますが、
日々の成果を示し、目標に一歩一歩近づいているのを
実感させることも「勉強方法に自信を持たせる」のに
非常に大切なことです。

「能力に自信がない」は
上記のことに加え、さらに大切なことがあります。
長くなりそうなので、それはまた別の機会に書きます。

テーマ : 勉強と子供
ジャンル : 学校・教育

コメント

Secret

プロフィール

えちのぽぽんた

Author:えちのぽぽんた

英語関連リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
RSSフィード
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。