スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「朝」と「夜」の勉強法

以前勉強には
「弱点を見つける勉強」と
「弱点を克服する勉強」があると言いました。

集中力のないときは
「弱点を見つける勉強」
集中力のあるときは
「弱点を克服する勉強」と言いましたが
時間帯によってもそれを使い分けるのが良いです。

もう一度おさらいですが
「弱点を見つける勉強」とは
問題集をただひたすら解いて丸付けをすることです。
そして「弱点を克服する勉強」とは
その間違ったところを見直してやり直すことです。

さて勉強をするための
まとまった時間をとれるのはいつでしょう?
「朝」か「夜」のどちらかですね。

想像してもらえれば分かると思いますが
朝、起きた瞬間って頭がボーっとしていますよね。
このときする勉強は「弱点を見つける勉強」
つまり、問題集をひたすら解いて丸付けしましょう。

その見直しやり直しは「夜」にやります。
そしてそれが終われば、余計なことをせずにすぐ寝ます。
つまり「風呂に入る」「歯磨きをする」などは
夜の勉強を始める前に済ませておきましょう。

これは科学的に実証されているそうなのですが、
睡眠は記憶を定着させる働きがあるのです。

で、次の日起きてまずすることは
見直し・やり直したことが頭に入っているか
その問題を再度解きます。

正解していればそれでOK
万が一分からなかったり間違えていた場合は
そこではそのままにしておいて、
また、夜に見直し・やり直しをするのです。

テーマ : 効果的な学習法など
ジャンル : 学校・教育

コメント

Secret

プロフィール

えちのぽぽんた

Author:えちのぽぽんた

英語関連リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
RSSフィード
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。